【iPad】procreateでのパレット作成、色追加、色削除の方法【ApplePencil】

こんにちは、ハンサム真木です。
今日もペイントソフトのお話。
愛用している 「procreate」で、普段使っていなかった「パレット」機能を使おうとしたところ、
分かりにくかったところがあり、かつ検索しても出てこなかった為自分で書こうと思います。

Procreate

1,200円
(2018.05.24時点)
posted with ポチレバ



Procreateでのパレット作成

セットを1つ作るやり方です。
まずは今のカラーが表示されている右上の丸をタップ。

現れた小窓の下部には4つのタブが並んでいますね。
そこで一番右の「パレット」を選択。

切り替わった小窓で右上の「+」をタップ。

これだけで終了。

機能としてはほかのペンとソフトと大きな差はない普通のものなんですが、
パレットをパパッとグループごとに作れてかつ見やすいUIなので
僕はクリスタとかよりprocreateのパレットの使用頻度が高いですね。

普段使いのパレットにするには、
パレット作成時にそれぞれのパレット右上にある 「デフォルトに設定」をタップすればOKです。

Procreateでのパレット色追加

作ったばかりのパレットはまだ何の色も登録されていません。
追加する必要がありますが、マス目の黒い空欄にタップするだけです。(青矢印)

パレットの使いどころ

これは色選びのコツの話ですが、模写など勉強のために写真や参照元の色が知りたいって時はスポイト(キャンバスを指長押し)
を使って、パレットに落とし込んでしまいましょう。
しかし そのまま拾った色で塗ると彩度が足りない場合が多いので、
少し濃くなるように塗る
とパレットも活躍の場が増えます。

あと、「名称未設定パレット」と書いてある部分をタップすれば、
パレットの名前を好きに変更できます。(赤矢印)
このパレットは左上詰めに整列される訳ではないので、
列で用途を分けても良いと思います。一列目は青空の色、二列目は雲のしろとか影とか。

Procreateでのパレット色削除

これが分かりにくかった。
間違えてタップし、意図しない色追加をしてしまった時に色の削除をするんですが、
これ、「パレット」タブでは出来ないようです。
それ以外のタブでなら出来ます。
やり方は消したい色部分を長押し。(ペン・指どちらでもOK)

パレット編集画面である「パレット」タブで長押しを試そうとしても、
パレット全体の移動になってしまうので出来ないんですね。
これはちょっと気づきにくいかなー……

編集画面でやろうとしますもんね普通。

同じ悩みの人が早めにスッキリすることを願っています。



【ブラシ素材】CLIP STUDIO iPad版での、サブツール追加のやり方【クリスタ】

こんにちは。今日はiPad版クリスタの操作方法なんですが、
検索してもパッと出なくて苦労した部分の解説です。

ダウンロードしたブラシ素材をブラシの一覧に表示させる方法になります。
結論、ドラッグしてある場所に置くだけ……だったんですけど、
上手くいかなかったこと、その原因と解決策も含めて画像付きで貼って行きます。



クリスタのサブツール追加ってなんだっけ

画像でいうとここのことです。


ここに新しいブラシのグループといいますか、タブを新たに作る訳ですね。

クリスタのブラシ素材追加手順手順

これ先に言ってしまうと、PC版と操作方法全く同じなんですけども
上手くいかなかった原因が多分、自分が指で操作していたから?なんですよね。
解決した今でも指でやると上手く行きません。
同じことになる人がいたら指でなくペンで操作してみましょう。(筆者はApple Pencil。他のは試してないです)

素材を表示しておく

横に畳まれてることもあるので、ウィンドウごとの境目をよく観察してみてください。

サブツールウィンドウも出しておく

これは出したままの人も多いと思いますが、
表示がない場合は上部の「ウィンドウ」タブで「サブツール」にチェックを入れておきましょう。

素材を、サブツールのブラシ形状の一覧に向かってドラッグ&ドロップ

そうすると、とりあえずブラシとして使えるようにはなります。

一覧に足されたそれを上のタブへドラッグ&ドロップ

こうすることで新たな分類を作ることができます。
一個前の手順を飛ばそうとしてもどうやらできないようですね。

ダウンロードしたものがセットものだったりした時はこうすると管理しやすいです。

シンプルな方法なのに指で不可能というのは盲点でした。
僕の指が太くて上手くいかないとかなんでしょうか……そこは不明瞭なまま。
ペンでできるのであれば困りはしないのでこのままいこうと思います。
同じ目にあったらやってみてください。

↓関連リンク

ペイントソフト CLIP STUDIO PAINT 無料体験版のダウンロード

【画力とメンタル】絵が上手くなりたいなら劣等感を無くせ

こんにちは。今日は絵の話です。

タイトルがもう答えなんですけど、
画力向上に必要な練習法より大事な心構えという、
割と誰しもが教えてはくれないところについて書いていきたいと思います。

結論を先に言います。
絵以外のことで先に結果を出して褒められて自信つけといて下さい。

理由を知りたい人だけ、以下を読んで下さい。

画力なら心より練習あるのみでは?

その通りです。100%それが正しいです。
心理状態にかかわらず、やった人が上手くなります。
ですが現実には、
そこまで精神的な理由で至らない人がいます。

練習中の下手な自分の醜さに耐えられないのです。
ダイエットが続かない人に近い心理だと考えています。

ダイエットと絵はそれ以外にも共通点があると考えており、
ここでは引用をさせていただき、
2つのキーワードを拝借します。

絵の練習とダイエットにおけるモチベーションの種類

「内発的モチベーション」と「外発的モチベーション」という言葉が出てきます。
以下引用。

「内発的モチベーション」は、それをすることで自分自身に楽しさが生まれるもの。「外発的モチベーション」は、それをすることで外部からプラスの影響を受けたり、報酬がもらえたりすることです。

ここで大事なのが、自分がどうなりたいのか?という内発的なモチベーションです。「人から褒められたい」、「彼に好きになってもらいたい」といった外発的モチベーションだけでは、ダイエットを長続きさせるのが難しい傾向にあります。

参照元:@cosmeダイエット

「外発的」だけでは持続が難しい、という旨の内容が出てきました。
冷静に考えてみれば当然なんです。
痩せることそのものには喜んでいない訳ですから。
しかも痩せなくても褒められたらその不満も解消されかねない。

ただ広い視野を持てば、
褒められて幸せなら太ったままでいいじゃないかという考えもできますね。

絵も同じことが言えます。
褒められること単体に凄まじく飢えている場合、
絵上手くならなくても幸せになれるんですよ。

上手くなりたい?本当に?

内発的モチベーションがあるといいよ、と先ほどの参照文は当然続く訳なんですが、
つまりは上手くなることに喜びを感じるといいよ、という事なんですね。

どうすればそうなるのか?

それにはまず下手な自分の腕をそれなりに忌避し、
自分の価値と画力を切り離して考えられる人間である必要があります。

自分を否定せず、かつ下手な事を100%認める

練習が苦な人に覚えてもらいたいんですが、
絵が下手なことは別に恥じゃ無いですからね。

ただ、恥に思うのは人間なので仕方ないですから
嫌なら発表せず練習すればいい。

お蔵入りが残念でならないなら、褒めてくれるであろう人に見せましょう。
ただ注意すべきは、そもそも自分を「下手だと思っていないと上手くなろうと思わない」点にあります。
よくわからないうちに褒められ依存にならないようにしましょう。
そういう人は他のことで褒められといてください。
これすごい大事です。

仕事で頑張ってもいい、勉強で頑張ってもいい。
体力の必要なこととか、恋愛的なことで上手く行くとか……本当に何でもいい。

自己評価ってそれぐらい根が深いことなんですよね。

僕が思うに、どんな練習法を提示されても、
ここが欠乏している人は実行しません。

なので、大前提の心理状態と付き合ってあげると、
世界が変わるかもしれませんよ。

【iPhoneで絵を描く】iPadだけじゃない!効率よく描く方法【procreate】

こんにちは。ハンサム真木です。

すっかり趣味の人を含め、
イラスト描き用に浸透しつつあるiPadとApple Pencil ですが、
僕もそのうちの一人でございます。


こんなのが好きです。

iPad?Apple Pencil?なんだそりゃあという人のために貼っておきます。↓

今日は、そんなiPadで作業を行なっている副業イラストレーターの方に紹介したい、
アプリ、「Procreate」 の使い方のある応用を書いていきます。

アプリ自体はこちら。
※このアプリの使い方をもう知っている人向けの記事になります!

Procreate

1,200円
(2018.05.24時点)
posted with ポチレバ

ただ、操作方法というよりは、
もっと根本的な世界の話になります。



iPhoneを使え!

実はProcreateには、 「iPhone版」 があります。 iPadではなくてです。
それがこちら。
この記事を書いている二日前に大幅な更新があったようで、
iPad版とアプリの外見も近くなりましたね。

Procreate Pocket

Procreate Pocket
開発元:Savage Interactive Pty Ltd
¥600
posted withアプリーチ

画面の見た目も操作方法もiPad版とほぼ同じ!
ただ、有料なので確認してからインストールしましょう。
600円の価値はちゃんとあると思いますよ。

戻るが二本指タップだったり、
直感的なところが同じなので、
本当に同じソフトのような感覚です。

iPhone版の方でラフや案まで出してしまおう

指での操作を強いられる分、
緻密な作業は難しいかもしれませんが、
ラフ案などには向いている と思います。

慣れれば大まかな色塗りまではできるレベルの品質のアプリになっています。


ラフ。
レイヤーもちゃんと右上にあります。

ブラシの種類もあるので、
仕上げまでは難しくとも
色塗りもある程度はカバー可能。


色塗りも含めて構造はほぼiPad版と同じ。

iPhoneならでは。作業スペースを取らない魅力

iPad Pro等で 外でも作業や同期が出来る のは、
PCとペンタブの組み合わせでは到底真似できない強みなのは間違いないのですが、
常にiPad Proをドンと置く スペース があり、
かつ 周囲の目を気にせず描ける 環境が常にあるかというと、
そうでもない人もいますよね。

しかし比較して、iPhoneで作業する ならどうでしょう。
ふと立ちながら数分の間に、
あるいはトイレで座りながらですら

作業時間になるのです。平らな面を探して置く必要も無いし、
あまり人目も気にせずに済みます。

わずかなスキマ時間で何度か見直す機会があるのも、
ミス発見に効きそうです。

これはこっこさんによる可愛い落書き。

副業イラストレーターは作業時間の確保がすごく大切になってくると思います。
今回のようなソフトでスキマ時間を活用して、
負担を減らしていきましょう!