【パークホテル東京】四つ星ホテルでのんびりデート・前半【汐留】

こんにちは、ハンサム真木です。

今日は、汐留にある四つ星ホテル、パークホテル東京のレビューです。

パートナーであるこっこさんが、エクスペディアのゴールド会員だからこそ
できる贅沢な所業。そして、いいホテルへの宿泊に慣れているのはもちろんこっこさん。

そうでない田舎出身の男からの視点で新鮮だったことが沢山あるので、
そういう切り口からも感想を書いていきたいと思います。



パークホテル東京、アクセスが楽

歩いて何分とかでなく、もう汐留駅のすぐそばです。
ただ、名前が似ている上に近くにある「ザ ロイヤルパークホテル東京汐留」と間違えない様にだけ注意しましょう。

建物に入るともう静かで、
都会の喧騒とは雰囲気が違います。

入る場所はオフィス階なので、エレベーターでロビーまで向かいます。

パークホテル東京、圧倒的吹き抜け

まず受付ロビーが25階にあることに驚いていたんですが、
こっこさんには良くあることだよと言われました
……勉強になります。

やたら揺れの少ないエレベーターで一気に25階まで。窓が付いているので、
高所恐怖症の人は見て見ぬ振りをしましょう。

ロビーにいる時は受付のお姉さんの話を聞くのに精一杯でしたが、
部屋の階まで上がったエレベーターの扉が開いた時に
広がる光景がこれ。

ここも高所が苦手な人は即横を向いて部屋を探しましょう。

スイートの真下。圧倒的景色の部屋

これも要はこっこさんパワーなのですが、
角部屋の広い場所でした。


窓が展望台のごとく丸くなっていて、左手には海、右手には東京タワーという
景色がすごい高さから一望できます。
こんな高さ、僕はドラマでしか見たことがありません。

今現在これを書いている最中はまだ到着したばかり。
他にも書きたいことや未体験のところがあるので

続きもすぐに別記事で書いていきます。ではまた続きで!