【my daiz】ドコモのAIアシスタントはどんな感じ?使ってみた【マイデイズ】

こんにちは。
自宅ではAIとしてはAmazon Echo dot とGoogle Home miniを夫婦で利用、
外出先ではSiriにお世話になっているハンサム真木です。

今回は、リリースされたばかりのAIアシスタント、NTTドコモが提供する「my daiz」の実力はどんなもんなのか?
いくつかテストしてみました。

結論を先に言うと……
他のAIと違う特徴を持ってるようなので、
今後に期待!というところでしょうか?



そもそもどういう位置付けなのか

公式ホームページからの引用です。

■あなたに合わせた答えが見つかる
現在地やプロフィールに基づいて、あなたに合った情報をまとめて表示します。
あなたが気づいていない情報も、先回りして自動で通知します(有料サービスへのお申込みが必要です)。
さらに知りたいことがあるときは、話しかけるとmy daiz(マイデイズ)がお答えします。
参照元:NTTドコモ

上記にある、先回りして自動で通知という機能、
どうやらこのマスコットが学習していくようで、
レベルが上がる(下図参照)につれて提案内容の質が向上する
のだとか。(android対応)

近くのお店のチラシなどを掲載してくれる機能を見ていると、
googleで言うところの、興味のあるカテゴリの記事を並べる「フィード」に考え方は近いのかなと思いました。
ニュース系で止まらずチラシという発想が出るのは、
だいぶ生活感に馴染ませたい方向性なのかなという発想な気がして面白いです。

近未来というコンセプトではなさそうな感じ?

位置情報を利用して、の近くのdocomo Wi-Fiのありかを表示しておいてくれるのも
個人的にはアリです。

my daizアプリ、操作感はどうか

音声に対する反応速度、認識の精度に関しては
主観ですがこのAIの前身である「しゃべってコンシェル」のそれより少し向上している気がします。

これは良いなぁと感じたのは、
起動後、一目でドコモ回線の利用料金とその月の使用GB数が表示されることでしょうか。

これはドコモの契約ありきの話ですが、
my daiz自体はドコモのスマホ契約が無くても使えるそうです。(dアカウントが必要。)

my daiz特有【メンバー】という機能

■豊富なメンバーがサポート
自分の好みに合わせてメンバー(無料で追加できるさまざまなサービス)を登録すれば、my daiz(マイデイズ)でできることがさらに広がります。
参照元:NTTドコモ

これは他のAIとは根本的に考え方が違う機能なのではないでしょうか。
my daizのこの メンバーという名の機能、説明をざっくりするなら……

いろんな企業のオペレータがスタンバイしていて、
交代で仕事してくれる感じですね。

試しに使ってみたものを紹介します。

my daizメンバーの一つ、ぐるなび

my daizは基本アプリ内が縦長の画面なんですが、
スクロールしていくとコンテンツが分かれています。
下にいた白いマスコットが企業ロゴに変わるんですが、
これ、もうそのまんまぐるなびです。

下部のロゴをタップすると、
マスコットの代わりにぐるなびに話しかけられるように変わります。
出来ることはもう候補として吹き出しに上がっているので、
試しに「上野の焼肉」で聞いてみました。


すると店舗の候補を挙げてくれて、


希望の店をタップすると、
店舗の詳細を表示してくれました。

この画面、リンクのサムネイルとかじゃなくって、
このアプリ内のままいじれるんですね。
これは面白いです。
すぐに空席確認まで出来てしまいました。

他にもヤマト運輸や全国タクシーなど、
無料で利用できるメンバー機能が沢山あるようですね。

my daizに色々話しかけてみた

AIアシスタントといえばやはり話しかけて受け答え、というイメージがみなさんあると思うんですが、
お天気など以外でもちゃんと答えてくれます。

試しに話しかけてみたものを貼っていきますね。

雑談


これはパターンが決まっていて、しりとりを続けてくれるわけではないみたいです。


そ、そうなんだ

ドル円換算


ちゃんと調べてくれます。
これは不正解ではないのですが、
SiriやGoogleだと一発で出すものなのでちょっと負けちゃいますね。
まあこれは仕方ないですね。

Siriはこんな感じ。表示までも速い

他のアシスタントの話題を出す

これは他のAIにも定番の質問らしいですね。


やはり意識しているようです。
呼び掛け系も一応反応しますね。

豆腐

豆腐っぽいのでそう呼んでみましたが、
まじめにレシピを調べてくれました。優秀。

他のAIの持っている性能と比較してはいけない

始まったばかりのサービスというのもあるかもしれませんが、
「病院を探して」に対して何も出来なかったり、
コンビニを検索して表示される地図も粗いものだったりと、

ちょっと惜しいところもあります。

ですが他と競合しない独自の機能も持っていることも今回わかりました。
それがメンバー機能、チラシ等になるわけですね。
AppleのHome podまで登場する噂が囁かれるなかで、
その激戦の輪にあえて入るメリットもありませんし、
正しい道な気もします。

ドコモユーザーの人は試しに触ってみてはいかがでしょうか?