【副業】労働時間に喘ぐ社員が対策している3つのコツ【副収入】

こんにちは。長時間労働に喘ぐハンサム真木です。

今日は初心に立ち返る感じで、

・長時間労働から抜け出す方法
・それの実現に向けて今できること
・自分が行なっている具体例

を挙げていきます。

先に結論を言うと、
・ブログ
・投資
・今持っているスキルを売る

です!

ブログをやって広告収入

ブログのアフィリエイトで儲かりますよ!という広告、最近見かけます。
すごい腕の人はブログで実際にサラリーマンの倍以上稼いでいたりするのですが、
一握りなのでいずれにせよすぐには効果は現れる期待はできないと覚悟の上でやるのが良いと思います。

最初のうちは広告からお小遣いをもらって練習する、ぐらいの感覚の方が良いかもしれませんね。
記事がたまっていけばそのお小遣い発生の分母も増えますから、
検索されるものを作っていくとベスト。

今のところ僕は、通勤時間を利用してiPhoneやiPadで作成しています。
広告でお世話になっているのは「A8net」です。



「自己アフィ」と俗に呼ばれる自分でできる報酬ありの広告もあり、
分かりやすいです。

投資信託で将来のための積立

「投資信託」というものを、僕はやっています。
投資というと高額のイメージやギャンブルの先入観を持たれることがまだ日本では多いようですが、
1000円以下から始められる初心者向けな投資も今は存在します。

僕がやっているのは楽天証券。

知らない人向けに言うと、銀行でないところに貯金するようなイメージです。
利率もほぼゼロのような銀行預金に手数料を取られるぐらいなら、
成長の余地のある投資も選択肢に入れて良いと思います。

今持っているスキルを売る

僕は絵を描きます。

もとは趣味のものでしたが、
今では依頼などを承る事で副業化しています。

これは長年の練習の形ではありますが、
今持っているスキルを無駄にしないことが大事という事ですね。
副業にするんだったら、時間を合わせる必要のない仕事が理想。
そういった細かい仕事をあっせんするサービス・アプリも存在しています。

こちらの「クラウドワークス」もその一例。
コンペ式のものから日々のタスクでスキマ時間にできるものまで、
多数案件が存在しています。
僕も月あたり千数百円を、日々数分の業務一週間するだけで頂いてます。

CrowdWorks for Worker 仕事探しアプリ

CrowdWorks for Worker 仕事探しアプリ
開発元:クラウドワークス
posted withアプリーチ

いかがでしたか?
ぜひひとつでも試してみて下さい。
世界が変わって見えるかもしれませんよ!