【なんで口臭がまったくしないの?!】僕の彼女は妖精さんだと思ったらちゃんと理由があった話

どうも。今日も完璧彼女に様々なご指導を頂いている身のハンサム真木です。

ご指導を頂いている傍ら、愛し合うカップルですから、
お楽しみタイムも当然ある訳ですが……

まどろっこしい言い方はやめましょうか。セックスの話です。

自分達でも、カップルとしては比較的特殊な存在であるかな?と、
その愛し合う時間の充実っぷりに答えはもう出していたのですが

また新たな発見があったので、共有します。
彼女、妖精なんです。

本気です、もう一度言いましょうか。

彼女、妖精なんです。

口臭が無い?理由を調べてみる

こっこさんはニンニクが大好きです。ついでに焼肉も好きです。
にも関わらずキスの際や、最中に顔が近づいた時も匂いがしません。
食後だったり、歯磨きを挟んだりしていない時だって多いし
気づかなかった、なんて事は無いぐらい毎回長いのに、
臭わないんです。

綺麗で可愛くて臭わないとか人間ではないのでは?と、
妖精さん説を提唱しようと思った
のも束の間
ある習慣がこっこさんに存在することに気がつきます。

①よく食べ、よく飲み、よく歩く
②月経コントロールの為、ピルを服用している
③カフェインをあまり摂らない

④酒、タバコをしない

素人ながらに調べてみた結果、
口臭の原因は非常にたくさんあり、
生活習慣由来や口内の単純な衛生状態、内臓疾患の有無など
結論を言うと特定は難しそうなのですが、
④はともかくとして、
①、②、③にヒントがありそうだったので引用を見ながら考察していきます。

①よく食べ、よく飲み、よく歩く

糖の代謝異常は血中にケトン体を増やして、甘酸っぱい口臭を引き起こします。糖は私たちのエネルギー源であり、生命維持のために必要なエネルギーは基本的に糖から作られています。

しかし、この糖の代謝がうまくいかなくなると脂肪を使った不完全代謝によってエネルギーを作り出さなくてはいけません。その結果、ケトン体が増え、それが甘酸っぱい口臭として放たれてしまうのです。

ケトン体が発生する原因は2つ考えられます。それは、糖尿病の場合と無理な炭水化物ダイエットや糖質制限ダイエットによって糖が不足している場合です。糖尿病になってしまった場合は仕方ありませんが、ダイエット法には十分注意が必要と言えるでしょう。

引用元 意外と知らない!?口臭は発生源によって原因が異なる!

糖質制限はダイエットの方法の一つとしてはよく聞きますが、
美のためのそれが口臭の原因の一つとしてあり得るなんて皮肉ですね……。

ところでこっこさんはよく食べる人です。しかし引き締まった身体を持っています。
そして糖質制限などしていません。
その代わり散歩モンスターです。
まぁ説明するよりはこれを見ていただければ

※もちろん本人による掲載許可済みです。

引き締まってるけど、我慢はしない。
スタイル維持は運動で解決。
お茶をよく飲むことも、口内の渇きによる細菌繁殖を防いでいると思われます。

口臭の原因をこれで潰している様です。

②月経コントロールの為、ピルを服用している

もともと生理が重いらしく、
彼女はそのリズムを健全に管理する為に服用を続けているのです。
日本だと避妊目的が強調されがちなものですが、
世界的に見るとそうでもないらしいですね。

しかしなぜ生理周期の管理の話が出るのかと言うと……
口臭の検索結果でこんな話題を一定数見たからです。

生理中はホルモンバランスが大きく変化しますが、この変化によって唾液の分泌が抑制される場合があります。女性ホルモンには、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)というホルモンがありますが、生理中はエストロゲンの分泌が減少する時期です。エストロゲンの減少によって、唾液の分泌量が減少することで口臭が強くなってしまうのです。
引用元 生理中の口臭原因と5つの対策法

まず生理そのものにこういった傾向があるらしく、かつピルの働きがそれを抑制するものな訳なので、(以下引用)

ピルは卵巣で作られているホルモンとほぼ同じ構造をしているので、ピルを飲むことによって「ホルモンが分泌された=妊娠した」と脳が勘違いするわけです。

そうすると、すでに必要なホルモンは分泌されているわけですから

それ以上ホルモンは分泌されない

排卵は起きない

生理が来ない
という仕組みです。
引用元 ピルは女性の強い味方!メリットとデメリットを理解しよう

来ない様に抑えるもの、という意味では
生理→口臭
生理がこない→口臭の原因が一つ無くなる

こんな結果を無意識に生み出していたという事になります。

そして最後に、

③カフェインをあまり摂らない

なぜカフェインの話題が出るのか。勿論これも口臭の話題探しで
見つけたからです。

カフェインをとる事によって自律神経の交感神経が活発になり、その事によって脳や体が刺激を受け、集中力や運動能力が高まるといわれています。

ただし口臭に関しては、この点でもマイナスなのです。

自律神経には交感神経と、もう1つ副交感神経があります。

運動したり活発に活動している時に働くのが交感神経で、逆にゆったりと落ち着いている時に働くのが副交感神経です。

口臭に大切なのは唾液だといいましたが、さらさらの新鮮な唾液がたくさん出るのは、副交感神経が働いているときなのです。

交感神経が働いているときは、唾液の量が減ってしまい、また唾液の質もネバネバしたものになってしまいます。そしてその結果、口臭が起こりやすくなってしまうのです。

ちなみに緊張したりストレスを感じているときも、交感神経が働くために口臭が出やすくなります。
引用元 カフェインが口臭の原因になる?

カフェインといえば、お茶やコーヒーが該当しますね。
お茶をよく飲むと書きましたが、

こっこさんの好むお茶というのは殆ど麦茶であり、
時々薄いほうじ茶が混ざるのみなんですね。

麦茶はそもそもカフェインレスですし、ほうじ茶もただでさえ少ないカフェインをお湯で薄める習慣があるので、

水分はしっかり摂りながらこのあたりもクリアしていた様です。

……しかしこの話題に関しては、コーヒーが好きな僕は気を付けたい所ですね。

結局ほとんどお口周りの話になってしまいましたが、

容姿も頭脳もあり性もお互いに満喫しかつ生理的臭気が無いって都合が良すぎないか?どうなっているんだ?

と、目の前で嬉しそうにニンニク料理を食べるこっこさんを見てここまで書く衝動となってしまいました。やはり妖精さんではないのか。

一部知識は自分でも気をつけたいなと思える収穫でしたし、
不安なものがある方は、一度これらを潰してみてはいかがでしょうか。

【なんで口臭がまったくしないの?!】僕の彼女は妖精さんだと思ったらちゃんと理由があった話” への1件のフィードバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です